DEALERS
FERN=フォーン
FERN=シダは4億年前から存在したとされる世界最古の植物で、多くの種類に分類される。日かげのしめった場所に生育するが根がある為、比較的乾いた場所でも生活できる。
コケと同じく花が咲かない植物で光合成をし、胞子で増える。
DUPPIESではAMAZON BANDITをテーマに、アマゾンでよりカモフラージュさせるにはこのシダが一番適すると認識し、リアルツリー迷彩の延長としてPHOTO PRINTで表現した。

2013 , A&W CTV DESIGN

FERM VISION CAMO.jpg
GHILLIE=ギリー
身を隠す必要がある場合が多い狙撃手やハンターが山間部や草原においてカモフラージュの為に着用するもので、短冊状の布や糸を多数縫いつけて垂らしたジャケットやベスト、
もしくはメッシュ様のベストやジャケットに草木や小枝などを貼り付けたものを着ることで着用者を風景に溶け込ませて判別させ難くし、視覚的に発見され難くする効果がある。
主にBDUや飛行服(フライトスーツ)、またはつなぎの服(ワンピース)を用いて作る例が多い。
全身を覆うものから、帽子や迷彩服に草を付けて顔や手にペイントをするだけの簡易的なものなど、用途により種類は様々である。
DUPPIESでは生地を縫い付けるのではなくPHOTO PRINTで表現し、よりファッショナブルにより実用的に、一つの迷彩のカテゴリーとしてこのGHILLIEを提案する。

2013 , A&W CTV DESIGN

GHILLIE VISION CAMO.jpg

タイガーストライプ迷彩はインドシナ紛争時にフランス軍が持ち込んだリザード迷彩から発展した最もポピュラーな迷彩パターン。

現在では、台湾、フィリピンなどアジア諸国で根強い人気で、ベトナム戦争中の特殊部隊が着用していたのが代表的。

ローカルメイド(現地製)の多数の種類が知られている迷彩だが、DUPPIESでは冬の迷彩としてベンガルトラの白化型であるホワイトタイガーをモチーフに、モノトーンカラーで表現した。

また、ドット柄を合わせることによりファッション性の高さを表現する事が出来た。


2013 , A&W CTV DESIGN


WHITE TIGER CAMO.jpg

<より多くの業界への迷彩柄提案>

迷彩柄は攻撃的なイメージを与えてしまいがちですが、近年ではチェックやストライプ同様、ファッション性の高い柄として扱われています。
迷彩柄の種類も数十種類あり、そのほとんどが海外の軍で採用している迷彩柄です。
また、アウトドアブームが先駆けとなり昨今のサバイバルゲームのプレイヤーの比率は年々増加しており、若い女性などにも親しまれているのが現状です。
それは、SURFINSKATEBOARDSNOWBOARDなどと同じ様にX-GAMEと言っても過言ではない、幅広い年齢の方に親しまれております。

STEALTH SOLDIER SYSTEMS/ステルスソルジャーシステムス】では【DUPPIES/ダッピーズ】での2000年から13年の経験を生かし、オリジナル迷彩柄によるミリタリーアイテムのメーカーであると共に、その迷彩柄を様々な業界に提案していきます。
例えば、テキスタイル業界は勿論の事、車やバイク、カーテン業界やフォーマル業界、寝具業界、インテリア業界、壁紙などの不動産業界などアパレル以外の分野にも視野を延ばしオリジナル迷彩デザインを一つの現代アート作品と考え、ファッション性の高いオリジナルオーダーメイド迷彩柄をライセンス提案していきます。
それぞれの業界の企業の方々連結することにより、得意な分野を持ち入り取り入れることで価値の高い商品を生み出すダブルネームが実現致します。

また企業のロゴや名前を柄の中に埋め込むことにより、より大きな広告効果やイメージ戦略が図れると考えております。

SSS企画書31.jpg